お知らせnews

お箸をつくって丹のごはんを食べよう♪

今回は、丹1階の椅子を作ってくださったpotitekの木工作家・戸田直美さんとのコラボ企画!
お箸を自分で作って、作ったお箸で丹のお昼ご飯を食べていただくイベントです。木の風合いや、心地よい手触りのお箸。ご自宅でも重宝すること間違いなしです。ぜひ、遊びにいらして下さい。
<日程>
3月18日(土)
10:00〜12:00
◯うえとsalon&bar2Fにてお箸作り

12:00〜14:00
◯丹にてお食事

<お箸作り> うえとsalon&bar2F
〒605−0023
京都市東山区三条白川橋西入ル南側 今小路町91−1
※まずは、うえとsalon&bar2Fへお集まり下さいませ。

<お食事> 丹
〒605−0036
京都市東山区五軒町106−13

<料金>10.000円(お箸作り、お食事代含む)
※当日お支払い下さい。(クレジットカード不可)

<定員>8名

《戸田直美さんProfile》
木工作家/戸田直美さん。potitekを主宰。
1976年 兵庫県にうまれる。
2001年 京都市立芸術大学大学院美術研究科 漆工専攻修了
2001年〜 漆芸家具工房居候時代を経て、京都東福寺の共同アトリエT-roomにてpotitekの活動を始める。
2011年〜 東山「うえとsalon&bar」2階にpotitekの教室スペース「小アトリエ」を立ち上げ活動。

◯お申込/お問合せ先
丹 075−533−7744 担当:宮瀬
お名前、参加人数、お電話番号、お苦手なものアレルギーなどございましたらお教え下さい。